車の下取りと買取はどう違う?【車を高く売る方法を徹底解説】

ライフスタイル

結論から言います!下取りよりも買取の方が10万円以上高く売る方法が存在します

「手続きがめんどくさそう」
「自分ではできなそう」

とお思いな方も多いと思いますが

「下取りに出すことが最もダメです」

車を高く買取に出す事ができて、数分で完結し、自らで写真を変更したり、金額設定も行うことのできるサービスをご存知ですか?

 

今回は、「下取り」と「買取」の違いから説明していきます。

スポンサーリンク

車の売却方法

下取りに出す

ディーラーなどで、『新車購入を前提として』購入額より下取り価格を差し引く方法です。値引きなどが難しい場合でも購入金額を抑えることができます。

下取り価格は一般的に、各社が用意している下取り基本価格を基に、クルマのキズや走行距離などによって減額されていきます。

メリット

  1. 新車購入と共に作業を行うため、手続きがスムーズで時間が短縮できる
  2. 納車と引き渡しの時期を合わせることができる
  3. 車種や年式、走行距離にかかわらず下取りしてもらえる

デメリット

  1. 下取り価格は買い取り価格よりもかなり低く設定されていることが多い
  2. 同じメーカーのクルマでない場合、査定額が下がる可能性があります
  3. 基本的に金額が決まっており、価格交渉ができない
  4. オプションが評価されない(むしろ査定が下がる場合もあり)
  5. 代行費用や査定費用などがかかる場合もある(交渉の余地あり)

 

価格がかなり安くなるが、手間をかけずに手続きをしたい方にはおすすめです

買取業社に買い取ってもらう

中古車買取専門店などに自分のクルマを売って現金を得ることです。買い取り価格は中古車業者間のオークション相場を基準にしているため、装備やオプションなどの評価が加わって決まります。

メリット

  1. 下取りと違い現金化することができる
  2. 基本的に下取りより価格が高く取引される
  3. 下取りのように査定費、代行費がかからない
  4. 名義の変更などの手続きを行ってくれる

デメリット

  1. 車の購入と違う業者間では手間がかかる
  2. 相場の変動があるため、価格が変動する
  3. 納車と車の引渡しのギャップができる場合がある

時間に余裕があり、少しでも高く売りたい際には買取がおすすめとなります。

ちなみに私は①下取りが17万円でしたが、②買取では31万円と査定をしていただきました。

少し手間はかかるものの高く買い取って欲しい人にはおすすめです‼︎

しかし、さらに高く売る方法が存在します

スポンサーリンク

ガリバーフリマ

概要

大手中古自動車販売などを行う「ガリバー」ですが、

そのガリバーは、正式には株式会社IDOMという中古車流通を展開している株式会社である。

その株式会社IDOMが始めたサービスが『フリマアプリ同様に個人間の取り引きをサポートしつつ、クルマの売買を不安なくおこなうシステム』を構築しました。

簡単に言うと、個人間のやりとりのため仲介作業が少なくなり、売る側は高く売れ、買う側は安く買えるシステムです。

特徴

ガリバーフリマの最大のメリットは、名義変更などの面倒な手続きの省略化である。

あくまで個人間の取引ではあるが、取引者同士の間にガリバーが入り、「車」と「お金」を預かることで安心できる取引を実現しているのだ。

名義変更、運搬などの手続きや作業は、ガリバーが代行して行います。そのため売主も買い手も安心で利用できます。

また、出品方法も簡単で誰もが利用しやすいものとなっています。

  1. webによる[会員登録]
  2. [出品する]からメーカーや車種名、グレード、年式、走行距離など必要事項をフォーマットに従い入力。
  3. 写真をアップし、セールスポイントなどを書いたら出品手続きは完了となります。

価格や車体情報の変更などはスマホで簡単に行う事ができます。

f:id:haruki8282:20210119233949j:plain

f:id:haruki8282:20210119234320j:plain

価格の相場などもわかりやすく表示されています。

f:id:haruki8282:20210119234633j:plain

手数料

f:id:haruki8282:20210119235044p:plain

仲介取引出品の手数料は、買取手が負担を行いますが、価格の中に組み込まれており、出品し取引が完了した車両の価格が20万円以下の場合はわずか1万8000円。20万円を超えて25万円以下は3万8000円。そこから価格が5万円あがるごとに5000円と段階的にアップし、80万円以下は6万8000円、そして100万円までは6万9000円となる。100万円をこえると、車両価格の7%が仲介手数料となります。

金額
20万円以下 1万8000円
20万以上25万以下 3万8000円
30万円以下 4万3000円
35万円以下 4万8000円
5万円ごとに5000円
100万円以上 車両価格の7%

ガリバーフリマ公式YouTubeチャンネル

ガリバーフリマはこちらから

まとめ

「より高く売り、安心安全なクルマの売買がしたい」と考えている人は多いと思います。それを実現したガリバーフリマは、今後確実に利用する人は増えてくるサービスです。

 

私はこの『ガリバーフリマ』を利用して、下取り価格より26万円UPしました‼︎ 
 また、当然ながら購入することも可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました